若狭スケッチ旅行3


ここの宿泊施設の前には大きなオートキャンプ場があって、暫く歩くと赤礁崎(あかぐりさき)と言う風光明媚な岬の方へ行ける。小生は、例によって缶ビール持参で、朝飯前にこの岬に近いところまで行き、朝日を入れて早朝の対岸の風景などを描いた。

赤礁崎の朝日
1999.05.23
赤礁崎(あかぐりざき)
1999.05.23

もう今日は最終日になった。バスで大飯NPSへ行き、この裏手の公園からの眺望をスケッチした後、大島漁港へ行く。小浜海岸沿いのアーバンポートの宴会場で皆揃っての昼食会のあと、小鯛の笹漬が名物とのことでそのお土産屋へ行った。地元の会員達とは駐車場でお別れし、JR利用者は敦賀駅へ向ったのだった。

大飯NPSよりの赤礁崎
1999.05.23
大島漁港
1999.05.23

彩水会は次回は高松主催ということでお開きになったが、初参加の私には色々と得るところが多かった。主幹事さんご一家と知己になれたこと、ネットワーク上で知り合った四国の世話役さんと会ったこと、その他、色々な人達と仲間になれたこと、等々である。今回は関西在住、特に地元若狭在住の彩水会員各位の献身的なエスコートで、とっても充実したスケッチ旅行が出来たことを深く感謝している。




前へ
Top
次へ