2010年スケッチ創作活動    03 Nov., 2010 UP ⇒  08 Dec., 2010 Rev

■6月旅のスケッチクラブ函館スケッチ旅行
   旅行の詳細は函館旅行をご覧下さい。

▼2010.06.06(日)第一日目
   羽田発10:30発ANA853便で函館空港に着いたら、ホテルのレストランて昼食をとり、荷物を預けて、早速スケッチ創作に出かけた。
   ベイエリア倉庫群
          2010.06.06
▼2010.06.07(月)第二日目
   快晴で爽快な朝だ。仲間と3人で函館ベイエリアの近傍に行き、高台を上がる。
   ハリストス正教会
          2010.06.07
   カトリック元町教会
          2010.06.07
   旧イギリス領事館
          2010.06.07
   旧函館区公会堂
          2010.06.07
   八幡坂・魔周丸 B5版
          2010.06.07

▼2010.06.08(火)第三日目
   

   大沼・駒ケ岳 B5版
          2010.06.08


■9月〜10月旅のスケッチクラブ インドネシア(バリ島・ジャワ島) スケッチ旅行

    旅的にはいろいろアクシデント多発せるも好奇心旺盛の癖が出て、描くより見て回る方が多かった。

▼2010.09.27(月)バリ島美術館見学
   プリ・ルキサン美術館1
          2010.09.27
   プリ・ルキサン美術館2
          2010.09.27
   棚田近くのレストラン
          2010.09.27

▼2010.09.28(月)〜2010.09.29(火)バリ島バスツアー

    BALI MELU 寺院
          2010.09.28
    ULUN DANU BALI
          2010.09.29

▼2010.10.02(土)〜2010.10.03(土)ジャワ島 遺跡周遊
    初めて茶色のコンテでスッチしたが、我ながら気持ち良い絵に仕上がった。
    これらの作品は、いつものハガキサイズより大きいB5版画用紙で描いたが、我ながら満足している。。

プラムバナン遺跡
       B5版
          2010.10.02
    ボロブドゥール遺跡
       B5版
        世界遺産
          2010.10.03



          ■旅のスケッチクラブ 10月例会

            浅草は人が多いところだ。今日は日曜日だから特に。西洋・東洋の外国人も多く国際的だ。
          代表的な浅草雷門を描きたかったので、大通りの道路を避けたこちら側に三脚座イスを構えて、人ゴミをイメージでゴチャゴチャ描いてみた。
          浅草雷門は2000年に描いたことがある。浅草に折角来たのだから、久しぶり神谷バーで懐かしのデンキブランをたしなんだ。
          吾妻橋からの対岸はスカイツリーとアサヒビールのうんこビルが見える角度を選んだ。ここは、スカイツリーが無かった昔描いたことがある。


   浅草寺 五重塔
       B5版
          2010.10.24
   浅草 雷門
          2010.10.24
   吾妻橋より
          2010.10.24



■彩水会 秩父お遍路の道を尋ねて(全国から19名参加)  2010.11.04(木)〜2010.11.06(土)

    このところ彩水会のスケッチ旅行には長年参加していなかったので、久しぶり昔の仲間と酒を酌み交わし、旧交を温めた楽しい旅であった。
    3日間で作品合計8点を確保し、これは今年最大の収穫であった。
    何しろ彩水会代表幹事のNさんは、毎回作品生産枚数をあおりたてるもんで、こっちもその気になってしまう。(+_+)
    もう何十年も昔、秩父に来た時、武甲鍋と言って猪鍋があったように思う。今回、土地の人に聞いたら、武甲鍋はなく猪鍋というのだそうだ。
    今回の関東組参加者には、自家用車で来た人が多く、全部で5台あったので、スケッチポイントの回遊など足の心配がなくて助かった。
    
旅行の詳細は旅行をご覧下さい。

   秩父神社
          2010.11.04
   武甲山 日の出
        午前6時半頃
          2010.11.05
   秩父 札所一番
        四万部寺
          2010.11.05
   秩父市内
          2010.11.05
   武甲酒造
          2010.11.05
   武甲山 日の出前
        午前5時半頃
          2010.11.06
   長瀞 (ライン下り前)
          2010.11.06
   長瀞 (ライン下り後)
          2010.11.06



■旅のスケッチクラブ 11月例会

    今日は皇居東御苑界隈のスケッチということで、大手門前10:15集合であった。
    メトロ大手町駅というのは、目的の地表(C10番)に出るまで1kmくらい歩かされて草臥れた。
    小生は1時間ほど早い目に行き、スケッチポイントを探しておいた。
    APECで各国の要人が来ている故か警官がやたら多く、手荷物は中身を検査されるし警備も尋常ではなかった。

    皆さん、絵でも大きいことは良い事だと仰るが、私は絵画は大きさに関係無いというのが持論だ。
    つまり、絵の大小に関係なく、それを見た人に訴えるもの、惹き付けるものがあれば良いと思っている。(^_-)v

    その私がなんと自説に反して、この例会ではハガキサイズより大きなB5版画用紙ですべて描いた。こんなの初めてだ。
    Webサイトでは、画像処理していて実感は無いが、実物はそれなりの迫力がある。

    皇居東御苑は、2002年に描いたことがある。その時は、すべてハガキ絵水彩画であった。
    経年的にまったく進歩のない自分が恥ずかしいが、同じ場所でも時が変われば捉え方が違って興味深い。
    今度も天主台の上の一本松は今でもあるかな、な〜んて興味をそそられ、事前にスケッチポイントを探しに行った時に確認した。
   皇居東御苑 天主台
       B5版
          2010.11.14
   皇居東御苑 本丸入口
       B5版
          2010.11.14
   大手門
       B5版
          2010.11.14



                       ■旅のスケッチクラブ 12月例会&忘年会


 今日は、今年最後の旅のスケッチクラブ 12月例会&忘年会であった。

 場所は広尾界隈である。スケッチ例会は広尾祥雲寺近辺、忘年会は広尾のイタリアンレストラン・アクアパッア。
 小生は2時間ほど早い目に行き、時間にとらわれず、十分時間をかけて祥雲寺をスケッチした。メンバーの皆も早い目に続々参集していた。
   広尾 祥雲寺
       はがき絵
          2010.12.05
   広尾 祥雲寺
       入口からの写真
          2010.12.05


 天気に恵まれ、時間の経つのも忘れて、瞬く間に正午近くなり、忘年会会場アクアパッツァに向かう。アクアパッツァは、南イタリアの漁師料理という意味。

 シェフの日高良実氏はイタリア修行時代、「アクアパッツァ」に初めて出会った時に その「イタリア料理らしさ」に 心から感動した。日高氏は89年に帰国。90年にもっとも修行時代に感動したその料理 「アクアパッツァ」を店名につけ、 シェフになった。彼は料理の途中、わざわざ私達に挨拶に来られた。

 正午から1時間はスケッチ合評会、伝達事項等打ち合わせに充て、しかる後忘年会に入った。
 勿論、イタリアンのコース料理に美味しい南イタリア・赤ワインのワングラスは会費のうちだが、2杯目は個人負担である。この表現って、セコイかなぁ?

参加者24名(近年稀なる出席率でぎゅう詰め)、幹事さんの店とのうまい折衝で料理もワインも通常よりは廉価に仕上げられていた。年に一度のちょっぴりリッチなランチ、良いじゃないですか。(^_-)v

 料理に舌鼓を打ち、歓談に時を忘れて、予定の15:00は、とっくに過ぎて16:00頃散会したが、私は帰途、日比谷線、東横線、大井町線、田園都市線と乗換回数多くてもズ〜ッと満腹感に酔いしれていた。(*^-^*)